駒込北口クリニック 豊島区,駒込,内科 内科、リハビリテーション科

 

栄養指導

間違った認識を改善してもらい『食事を制限する』のではなく
補助的な食材を補う』事でトータル的な栄養バランスの補給を提案します。
 

『テレビや雑誌で取り上げられている食材をたくさん取っているのに高脂血症の数値が減らない』『塩分を減らしているつもりなのに血圧が下がらない』そう言った方々には当クリニックの栄養指導をお勧めします。

テレビや雑誌、そして口コミなど世に出ている栄養の情報をただ守っていても成果を得る事は難しいと言えます。それは、皆がみんな同じ生活環境にいるわけではないので当たり前の事ですよね。

しっかりと自身の生活や食事を見直し、栄養のプロである管理栄養士に食生活の修正を行うのが医療としての栄養指導です。

『栄養指導』と一言で言っても『あれを食べるな。これを食べよ』と厳しく食生活を制限する訳ではなく
『一品の量をたくさん食べるのではなく沢山の品を食べ、栄養を偏らせず尚且つ満足感を与える』ように
色々なアイディアを提案して患者様に極力ストレスを与えないようにします。

クリニックの推奨活動にもあった通り、
食材と言うものは基本的には毒ではないので接種する量さえ守って頂ければ食べても構わないと
言った考えを我々は持っております。
制限をすると言う事は患者様自身に危険が及ばない限りは極力いたしません。

糖尿病や高脂血症などの持病をお持ちの方、もしくはご家族にそう言った方がいて
どのような食事をさせたら良いのかお悩みの方は是非ともクリニックに足を運んで頂きお声をかけて下さい。

栄養指導は診察や採血を行ったうえで栄養士のスケジュールに合わせ日にちと時間を決めて行っております。
予約のお電話や急な来院での栄養指導は行っておりませんのでご了承ください。